>

Code:シュミットLive 非破壊式コンクリート圧縮強度試験機 エフティ―エス

レンタル

シュミットLive PrintN

  • 計測器

  • 環境

  • その他

  • エフティーエス

特徴
  • 自動角度補正機能
  • 含水状態補正機能
  • 異常値削除機能
  • オリジナルカーブ作成機能
  • レポート作成機能
  • R値のデジタル・アナログ機能
  • JIS A 1155規格品
  • 記録方式:Bluetoothプリンター(土木学会基準対応印字可)

非破壊でコンクリート強度を推定するならPROCEQ社製のシュミットハンマー

コンクリートにハンマーを打撃し、そのハンマーが跳ね返った高さ(R値)により圧縮強度を推定する反発度法のひとつであり、構造物に損傷を与えずに検査が可能な非破壊検査手法です。 コンクリートのほか、岩盤の強度推定にも使われています。 各学会で発表されている圧縮強度推定式は全てシュミットコンクリートテストハンマーによる試験データに基づいて作られるものです。 シュミットLiveは、煩わしい平均値及び角度補正は自動処理で行います。 土木学会式(JSCE G-504)等も登録されているので強度推定も簡単で、個人差なく誰でも簡単に使用できるタイプに進化しました。