2021.05.15

CSPI-EXPO(第3回 建設・測量生産性向上展)

株式会社インフォマティクス/千代田測器株式会社
CSPI-EXPOのお知らせ

2年振りの開催となり大きく進化した最先端の製品・技術・サービスが集結するCSPI-EXPOに千代田測器が出展致しております。
今回、株式会社インフォマティクス様との共同出展となり最新MR技術をご紹介・ご体験頂ければと思います。
関係部署や関係者の皆さまでご来場ください。

CSPI-EXPO 関連動画
展示場出入口~当社ブース

5月12日(水)AM 開催1日目

当社出展ブースの様子です。
沢山のお客様にご来場頂いております。
また、当社社員がプロダクト詳細をご説明させて頂いております。

5月12日(水)PM 開催1日目

ブース来場者様に現場実例・機器使用説明
またMRデバイス実機を装着して頂き、
3Dモデルの見え方・操作を体感して頂いております。

下記、当社社員のコメントです。(開催1日目終了時点) 

コロナ禍におきましても、多数の方々にご来場・ご体感頂いております。
HoloLens等最新機器に対する興味・期待を肌で感じる事が出来ました。
またその他、プロダクト・ソリューションにつきましても、多数のご質問・ご意見を頂戴し、引き続き最適のご提案をさせて頂きます。

5月13日(木)AM 開催2日目

1日目に引き続き、2日目も沢山のお客様にご来場頂いております。

5月13日(木)PM 開催2日目

2日目も、沢山のお客様にMRを体験して頂きました。

いよいよ、CSPI-EXPOも明日3日目で最終日を迎えます。
まだご来場でないお客様は、ぜひ明日の最終日に千代田測器のブースにて、当社社員ご来場を心待ちにしております。

5月14日(金)AM 最終日

図面を実空間に投影しております。(参考出品)
実用化に向けて期待のお声を沢山頂いております。
当社ブースにて是非ご覧ください。

5月14日(金)PM 最終日

インターネット経由にてHoloLensからの朱書き等双方向コミュニケーションを実現した『XRoss野帳』
体感・体験頂いております。

当社ブースへも開場時間と共に沢山の方々がご来場頂き、技術相談や製品導入にむけた商談も活発に行われました。
今回参加いただけなかった皆様につきましては、当社担当営業までご連絡いただけましたら、ご対応させて頂きます。


株式会社インフォマティクス 事業開発部 マネージャー 金野様 コメント

“今回、初めて千代田測器様とのコラボで出展させていただきましたが、多くの方々にご来場いただきご紹介できました。
GyroEye Holoの最新バージョンや、間も無く発売予定のXRoss野帳、参考出品のGyroEyeプロジェクションなど皆様の現場DXの参考になれば幸いです。”

出展ソリューション一例

GyroEyeHoloTS+は、2D図面を素早くMR変換して現場に実寸大で投影できる注目のGyroEyeHoloをベースにした先進のテクノロジーです。

杭打ち革命で注目の最新機器「杭ナビ」(LN-150)との連携でMR表示位置の精度向上が可能に。
HoloLensの位置を捉えて高い位置精度を実現。

会場

会期:2021年5月12日(水)~14日(金)
時間:10:00~17:00
(最終日14日のみ16:00)
会場:幕張メッセ 展示ホール
1・2・3、屋外展示場
インフォマティクス
千代田測器  屋内小間番号:I-21

展示ホール3入口から直進し、
右側の3ブース目にて展示しております。
当社、担当者がお待ちしております。

インフォマティクス
千代田測器  屋内小間番号:I-21

CSPI-EXPO(第3回 建設・測量生産性向上展)関連情報
公式ホームページはこちら
一覧に戻る

2021.05.11

測構ナビ3DNEO

前へ